小学校生活に慣れてきた2年生。学習内容もぐんと広がり、お子さまの好奇心も高まるとき。授業では、漢字やかけ算の九九など覚える内容が多くなります。『わからない』『覚えられない』は『勉強がつまらない』に発展しがち。せっかく芽が出はじめた学習意欲を壊さずに伸ばしていけるよう毎日の家庭学習でサポートしてあげましょう。
かけ算の九九は、2年生の重要なポイント。正しく速い九九を身につけると、3年生以降に学ぶ複雑な計算にもスムーズに対応できます。短い授業時間だけで覚えることは困難なので、家庭で楽しく繰り返しましょう。毎日20分間の学習はお子さまが飽きる前に終えられるため『できた!』『わかった!』の気持ちを継続。学力アップにつながります。
子どもたちはクイズが大好き。クイズに答えていくのと同じような感覚で進められるプリント教材を続ければ、子どもたちは勉強が大好きになります。
小学校低学年のお子さまは、長い時間机に座ることは苦手のようです。1日20分の短時間集中型のプリントなら、毎日勉強する習慣が身につきます。
学校の授業は教科書が中心です。ご家庭での学習も教科書に合わせて進めたいですね。教科書に沿った内容のプリントが毎月届くので、学校の授業内容の復習は万全です。
毎月なぜなにプリントという読み物のプリントをお届け。短い文章なのですぐに読めます。お子さまの好奇心を刺激するような内容になっていて、読書の習慣づけにも役立ちます。
お子さまがプリントで学習していて困ったときは保護者さまの出番です。解答プリントの解答と解説をご覧いただき、お子さまに的確なアドバイスをしてあげてください。